山下裕史 プレースタイルとプロフィール|ラグビーW杯2019

山下裕史 ラグビーワールドカップ

スポンサードリンク

今日は山下裕史選手を取り上げます。山下裕史選手といえば元旦生まれで有名なんです。めでたい日に生まれたことで、2019年ラグビーワールドカップ(W杯)も、良い成績が期待できると信じたいですね。

山下裕史 プロフィール

生年月日 1986年1月1日生まれ

年齢 33歳

出身地 大阪府

身長 183cm

体重 118kg

現所属クラブ 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

経歴 大阪市立都島工高、京都産業大、神戸製鋼コベルコスティーラーズ、SRチーフス、サンウルブズ

日本代表キャップ数 51(通算36勝15敗)

山下裕史 プレースタイル

山下裕史選手は2015年のラグビーワールドカップ(W杯)では、すべての試合(4試合)にフルで出場するほどの活躍を見せました。つまり、それだけ監督コーチに信頼されていたということになりますよね。

フル出場したのですから、あの衝撃的な勝利(南アフリカ戦)を勝ち取った時には、自分自身もピッチに立っていて経験したことになります。

これは、非常に貴重な体験をしたことになりますし、今年のラグビーワールドカップ(W杯)の試合でも良い影響を与えてくれるのではないでしょうか?

2015年のラグビーワールドカップ(W杯)後には、しばらく日本代表からは離れていた時期がありましたが、2018年秋のニュージーランド戦で日本代表に返り咲くことになります。

これは、その前に神戸製鋼での活躍が評価されたからだと言われています。

しばらく日本代表から離れていたとは言え、ラグビーでの試合にはしっかりと自分の存在感を見せつけていたのですからスゴイ選手なんですよ。

今季になり、サンウルブズでもシーズン初めから試合に出続けたおかげで日本代表に選ばれたと聞いています。

山下裕史選手の特徴はどっしりとした安定感のある体格によるスクラムではないでしょうか。

おそらく外国選手にも引けを取らないパワーで攻めて攻めて攻めまくると思われます。

また、低い位置で足元に迫るタックルも見ものですね。

日本代表キャップ数が51というのも、本番では大いに期待できる数字ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です