田村優 プレースタイルとプロフィール|ラグビーワールドカップ 2019 日本代表

田村優 ラグビーワールドカップ

スポンサードリンク

田村優 ラグビーワールドカップ 2019 日本代表について情報を集めてみました。
田村優選手が大好きな方は参考にしてくださいね。

田村優 プロフィール

生年月日 1989年1月9日生まれ

年齢 30歳

出身地 愛知県

身長 181cm

体重 92kg

現所属クラブ キャノンイーグルス

日本代表キャップ数 54(通算33勝2分19敗)

田村優 プレースタイル

田村優選手は、テストマッチにおいてかなり大事な役目であるプレースキッカーを担っているスゴイ選手なんですよ。

あ、プレースキッカーっていうのは、試合がストップしている時に、ボールをキックして試合を再び再開させる人を言います。

つまり、「はい!スタート!!」って映画監督みたいな役目を担った選手とも言えます。(ちょっと違うか・・・汗)

田村優選手がスゴイところはもうひとつあって、それはキャッチングの正確さなんですよ。

昨季のトップリーグの話なんですけど、なんと、187回のキャッチング中、失敗は2回のみというから驚きでしょ?

大事な試合でここぞという場面で失敗しない選手は本当に頼りがいのある選手なんですね。

ただ、そうは言っても技術が備わってきたのは元からではなく、かなりの苦労人と見ました。

なぜなら、昔は試合によって試合内容にムラがあったそうなんです。

しかし、テストマッチやスーパーラグビーに挑戦してきたことで欠点を補って今に至るわけです。

大きな試合(ラグビーワールドカップ)においては、欠点は命取りになるわけで、田村優選手クラスになると試合の中でも問題点を解決する力も備えているんですよ。

早い話が応用力というか、順応する力がスゴイというか、学びながら成長するというか・・・。

プレーメーカーとしての堂々とした姿はまさに圧巻で、チームの中心でゲームコントロールする勇姿には男であっても惚れ惚れすること間違いなしです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です