リコーブラックラムズ対NTTコミュニケーションズシャイニングアークス 試合結果

リコー対NTTコム 試合結果

スポンサードリンク

リコーブラックラムズ対NTTコミュニケーションズシャイニングアークスの試合が、さる2月2日(日)13:00からニッパツ三ツ沢球技場で行われましたね。

両チームのスターティングメンバーを見ると、ジミー・トゥポウやアマナキ・レレイ・マフィ、山田章仁らの名前もありました。

さて、どんな試合になったのでしょうか?

気になる試合結果は以下になります。

リコーブラックラムズ 17 - 33 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

17 前半 19
0 後半 14


リコーブラックラムズ対NTTコミュニケーションズシャイニングアークス 試合経過

前半3分 NTTコム  鶴谷昌隆がトライを決めるもクリスチャン・リアリーファノがコンバージョンゴール失敗で0-5。

前半7分 リコーのマット・マッガーンがペナルティーゴールを決めて3-5。

前半14分 NTTコムの 石井魁がトライ、今度はクリスチャン・リアリーファノがコンバージョンゴールを決めて3-12。

前半19分 リコーの ロビー・ロビンソンがトライ、 マット・マッガーンがコンバージョンゴールを決めて10-12。面白くなってきましたね。もしかしたらこの試合、接近戦になるかも?

前半25分 リコーの キーガン・ファリアがトライを決めます。15-12。

その後、またしてもマット・マッガーンがコンバージョンゴールを決めて17-12。突き放しますねぇ。

前半36分 NTTコムの 池田悠希がトライを決めました。これで17-17の同点です。

その後のコンバージョンゴールを クリスチャン・リアリーファノがきっちり決めて17-19と逆転に成功します。

後半15分 NTTコムの シルヴィアン・マフーザがトライで17-24。

クリスチャン・リアリーファノがまたまたコンバージョンゴールで17-26。

後半27分 NTTコムの 山田章仁のトライで17-31。

クリスチャン・リアリーファノがまたまたまたコンバージョンゴールで17-33。ううむ、かなり点差が開きましたよ。

その後、両チームとも得点ならずで試合終了です。


リコーブラックラムズ スターティングメンバー

背番号 選手名
? 1 眞壁貴男
? 2 森雄基
? 3 大川創太郎
? 4 デーモン・レエスアス
? 5 ロトアヘアポヒヴァ大和
? 6 タラウ・ファカタヴァ
? 7 ブロードハーストマイケル
cap 8 松橋周平
? 9 マット・ルーカス
? 10 マット・マッガーン
? 11 キーガン・ファリア
? 12 濱野大輔
? 13 松本悠介
? 14 アマト・ファカタヴァ
? 15 ロビー・ロビンソン

リコーブラックラムズ リザーブメンバー

背番号 選手名
16 小池一宏
17 辻井健太
18 千葉太一
19 柳川大樹
20 エリオット・ディクソン
21 山本昌太
22 浜岸峻輝
23 小松大祐


NTTコミュニケーションズシャイニングアークス スターティングメンバー

背番号 選手名
? 1 セコナイア・ポール
? 2 マルコム・マークス
? 3 三宮累
? 4 中島進護
? 5 ジミー・トゥポウ
? 6 鶴谷昌隆
cap 7 金正奎
? 8 アマナキ・レレイ・マフィ
? 9 鶴田諒
? 10 クリスチャン・リアリーファノ
? 11 石井魁
? 12 池田悠希
? 13 シルヴィアン・マフーザ
? 14 山田章仁
? 15 小倉順平

NTTコミュニケーションズシャイニングアークス リザーブメンバー

背番号 選手名
16 三浦嶺
17 庵奥翔太
18 小野慎介
19 ロスアイザック
20 牧野内翔馬
21 湯本睦
22 石橋拓也
23 小泉将

出典 https://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/rugby/stats/topleague/score/19568/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です