三上正貴のプロフィールとプレースタイル|華の2015年組

Featured Video Play Icon

スポンサードリンク

今回は三上正貴選手を取り上げてみました。
残念ながら先日の最終選考メンバーには入れませんでしたけど、日本が誇るラグビー選手の一人には間違いありませんからね。
ですからこのサイトでは選考メンバーに選ばれた、選ばれなかったとか関係なく、どんどん取り上げていきますよ。

三上正貴のプロフィール

生年月日 1988年6月4日生まれ

年齢 31歳

出身地 青森県

身長 178cm

体重 111kg

現所属クラブ 東芝ブレイブルーパス

競技歴 青森県立青森工高、東海大、東芝ブレイブルーパス、SRサンウルブズ

日本代表キャップ数 35(通算26勝9敗)

日本代表初キャップ 2013年4月20日 フィリピン戦

三上正貴のプレースタイル

皆さんも記憶に残っていますよね?そうです。あの伝説(2015年)の南アフリカ戦で、三上正貴選手は先発でプレーしたのです。

ただ、その後はケガに悩ませれたり、スポーツでは当たり前ですけど、ライバルが出て来たりで低迷している時期もありました。

もともと実力はありましたから、サンウルブズなどで活躍してついに復活したわけですね。

やっぱり2015年組ってスゴイです。

三上正貴選手の特徴は、なんと言っても強靭な下半身ではないでしょうか。

だって、太ももが78センチもあるんですよ。これって、女性のウエスト位ありますからね。(うちの嫁さんはもっとあるけど・・・)

手堅いスクラムはもちろんですが、重心の低いボールキャリーも見ものです。

上のプロフィール欄にも書きましたけど、日本代表キャップ数の35は素晴らしい数字ですよね。まさにひとつひとつの戦いの証ではないでしょうか。

先日(8月29日木曜日)のラグビーW杯日本大会の最終メンバーには惜しくも選ばれませんでしたが、三上正貴選手ほどの経験がある選手は貴重だと思います。

個人的には三上正貴選手のこれからの活躍に期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です