松島幸太朗が移籍!!|トップリーグ2020後ASMクレルモン・オーヴェルニュへ

松島幸太朗 移籍

スポンサードリンク

松島幸太朗選手のファンには複雑なニュースが届きました。

なんと、トップリーグ2020終了後に、松島幸太朗選手がフランス1部リーグのクレルモンに移籍するそうです。

ううむ、まさに寝に耳に水ってところでしょうか?

松島幸太朗選手といえば、昨年のワールドカップ2019でチーム最多の5トライを挙げて大活躍しました。

それが、史上初の8強入りにつながったのですから。

あの熱いプレーを見て松島幸太朗選手のファンになった人も多かったのではないでしょうか。

聞いた所によれば、松島幸太朗選手は大会前から欧州でプレーしたい意向を示していたとか。

本人が希望している方向に進んでいくわけですから、ファンも暖かく見守りたいですね。

ちなみに今現在松島幸太朗選手が所属しているサントリーサンゴリアスの公式HPに、松島幸太朗選手のコメントが掲載されていました。


以下が松島幸太朗選手のコメントです。

「トップリーグのシーズン中ですが、今回の移籍に関しては日仏同時発表することになりました。

契約に至った経緯としては、2023年のフランスW杯に向け、更に成長するために、「高いレベルそして強いクラブでやりたい」という気持ちと「自分が求められているところに行きたい」という思いがあり、そういった意味でクレルモンから非常に熱意が伝わってきたことが決め手となりました。

僕の求めているものがすべて一致したのがクレルモンでした。

自分が持っているすべての能力を、歴史あるクレルモンという素晴らしいクラブで少しでも良い影響を与えられるようにやっていきたいと思います。

今回、自分が挑戦をするにあたっては、サントリーには凄く前向きに考えていただけました。

この実現に至ったことに関して、サントリーには感謝しかありません。

サントリーで残された時間、チームメンバーやスタッフと今シーズンの優勝に向けて、全力で取り組んでいきます。

出典 https://www.suntory.co.jp/culture-sports/sungoliath/news/2020c/20200129MA.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です