レメキ・ロマノ・ラヴァのプロフィールとプレースタイル|W杯最終選考メンバー

Featured Video Play Icon

スポンサードリンク

こんばんは。

今日はレメキ・ロマノ・ラヴァ選手について調べてみました。
ピッチを駆け抜ける姿がカッコイイレメキ・ロマノ・ラヴァはどんな選手なのでしょうか?

レメキ・ロマノ・ラヴァのプロフィール

生年月日 1989年1月20日生まれ

年齢 30歳

出身地 ニュージーランド(日本国籍)

身長 177cm

体重 92cm

現所属クラブ honda HEAT

競技歴 ポンソンビー・ポニーズ、ワイテマタ、ランコーン高、サニーバンク、キャノン、マツダ、honda HEAT、SRサンウルブズ

日本代表キャップ数 8(通算4勝1分3敗)

日本代表初キャップ 2016年11月5日 アルゼンチン戦

レメキ・ロマノ・ラヴァのプレースタイル

レメキ・ロマノ・ラヴァのプレースタイルは、ズバリ「急加速なスピード」です。それは例え狭いスペースであろうとも、グングンと加速してスピードに乗り、トライまで飛ばせる速さなのです。

つまり、レメキ・ロマノ・ラヴァがボールを持ったら、一気にトライを狙える期待値がハンパないってことになりますね。

レメキ・ロマノ・ラヴァはセブンズ日本代表でも活躍したのでラグビーファンの方ならご存知でしょう。

2016年リオデジャネイロオリンピックにおいては、NZを打ち砕く仕掛け人となった弾丸ライナーなんですよ。

ポジションの話をするならば、セブンズではFW(フォワード)ですが15人制になるとWTB(ウィング)が本命。2016年の秋にアルゼンチンとの試合でテストマッチデビューとなりました。

ただし、ジョージア戦で左ひざを怪我し、リハビリ生活を送った苦い経験も持っています。

レメキ・ロマノ・ラヴァのプレースタイルで見ておきたいのが、姿勢の正しい(背筋が伸びた)素早いピッチ走法でしょう。私もぜひ会場で見てみたいです。

性格的にも強気で攻める姿勢を持ち合わせているため、レメキ・ロマノ・ラヴァが走れば走るほど日本チームの勝利が引き寄せられることでしょうね。

レメキ・ロマノ・ラヴァのプライベート

ニックネームは「マノ」で、すでに結婚して三児のお父さんです。

力もスゴクてベンチプレスは160kgを2回上げるそうです。これはチームの中でも1、2を争うほどではないでしょうか。

好きな漫画はドラゴンボールで、スーパーサイヤ人に憧れてるみたいです。

好きな食べ物は寿司と焼肉だそうですから、レメキ・ロマノ・ラヴァの力の源は日本食なのかも・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です