稲垣啓太選手のプレースタイルやプロフィール|ラグビー日本代表 

稲垣啓太 ラグビーワールドカップ

スポンサードリンク

全国のラグビーワールドカップファンノ皆様 おはようございます。
今日は稲垣啓太選手について調べてみましたので、興味のある方は読んでみてくださいね。

稲垣啓太選手プロフィール

・生年月日 1990年6月2日生まれ 29歳

・出身地 新潟県

・身長|体重 186cm 116kg

・現所属クラブ パナソニック ワイルドナイツ

・日本代表キャップ数 25(通算11勝1分13敗)

・経歴 新潟ラグビースクール、新潟県立新潟工高、関東学院大、パナソニックワイルドナイツ、SRレベルズ、サンウルブズ

稲垣啓太選手プレースタイル

身長186smで体重116kgという恵まれた体格からも分かる通り、世界でも通用する選手の一人です。

ただ体格が良いだけでなく、体脂肪率が10%前後というから栄養面でもきちんと管理出来る人なのでしょう。

ラグビーの技術とそれを支える体の栄養の両面から取り組んでいるのですから素晴らしいですね。

稲垣啓太選手のプレーを見ると、常に動いている印象があります。
つまりそれだけスタミナがあるということでしょう。

スクラムでの力仕事はもちろんですが、タックル、ボールキャリー、オーバーと、積極的に前に出るプレーには感心します。

また、敏感力も秀でていて、倒されてもすぐに起き上がれるし、自分が次にやらなければならないことを瞬時に判断し、行動に移せるんです。
こういう細かな点を大事にする姿勢というか考え方というか、とにかくスゴイ選手なんですね。

今年の6月からは宮崎の合宿でさらに過酷なトレーニングに入っているとか。
それは体重の増量がメインでもあるらしいですね。

毎日の朝食、昼食、夕食をきちんと食するのはもちろんのこと、夜食や練習の合間での栄養補助食品(ジェル)などもしっかり摂っているそうです。
ということは、2019年ワールドカップ日本においては、さらにパワーアップした稲垣啓太選手の姿を見ることになるでしょう。

日本人でありながら外国の選手をガンガン飛ばしながら突き進む勇姿を早く見たいですよね。

2015年ラグビーワールドカップでは、4試合全てに出場した経験も持っていますし、そのうちの3試合には先発で出ていますからヘッドコーチからの信頼も熱いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です