プールD|フィジー(ランキング9位|2019年6月)チームの詳細

フィジー ワールドカップ

スポンサードリンク

プールD|フィジー(世界ランキング9位|2019年6月)について調べてみました。

フィジーといえばどこまでも透明度のある海と清々しく大きな空、そして自然豊かな島々でしょう。

山に囲まれて住んでいる私としては海が身近な土地って憧れるんですよね。

<h2>プールD|フィジー(世界ランキング9位|2019年6月)チームのデータ</h2>

ラグビー世界ランキング・・・ランキング9位|2019年6月
チーム愛称・・・フライング・フィジアンズ
W杯出場回数・・・6大会連続8度目
W杯最高順位・・・準々決勝敗退
2015年W杯・・・予選敗退

【ラグビーワールドカップ】フィジー代表 / 変幻自在のパスとラン!【チーム紹介】

<h2>プールD|フィジー(世界ランキング9位|2019年6月)のヘッドコーチ(HC:代表監督)</h2>

プールD|フィジー(世界ランキング9位|2019年6月)のヘッドコーチ(HC:代表監督)はジョンマッキーさんです。
ニュージーランドで1957年2月16日生まれの現在62歳です。

ということは、プールDでは一番年長のヘッドコーチになりますね。

2013年からハイパフォーマンスゼネラルマネージャーを務め、2014年から監督に就任したという経歴なのです。

<h2>プールD|フィジー(世界ランキング9位|2019年6月)の特徴</h2>

プールD|フィジー(世界ランキング9位|2019年6月)のプレイを見た世界中のラグビーファンは「まるでマジシャン」と呼ばれているとか。

それはつまり、思いもしないパスや変幻自在な走りをメインにしているプレイスタイルによるものなのかもしれません。

また、7人制のラグビーに関してはとても強く、2016年リオでは金メダルを獲得しているほどに突き出ています。うう~む、ちょっと怖いチームかも・・・。

2015年のラグビーワールドカップ(W杯)では死のプールで全敗、今回は予選を戦い抜いての出場ですから気合が違う気がします。

<h2>プールD|フィジー(世界ランキング9位|2019年6月)の試合日程</h2>

プールD|フィジー(世界ランキング9位|2019年6月)の試合日程は下記になります

9月21日土曜日13時45分・・VSオーストラリア(世界ランキング6位|2019年6月)|札幌ドーム(北海道|収容人数約4万人)

9月25日水曜日14時15分・・VSウルグアイ(世界ランキング16位|2019年6月)|釜石鵜住居復興スタジアム(岩手県|収容人数約1万6000人)

10月3日木曜日14時15分・・VSジョージア(世界ランキング12位|2019年6月)|東大阪市花園ラグビー場(大阪府|収容人数約2万4000人)

10月9日水曜日18時45分・・VSウェールズ(世界ランキング2位|2019年6月)|大分スポーツ公園総合競技場(大分県|収容人数約4万人)

<h2>プールD|フィジー(ランキング9位|2019年6月)のまとめ</h2>

初心者でも「ラグビーってカッコイイ!」と目に焼き付けるプレースタイルのプールD|フィジー(世界ランキング9位|2019年6月)は娘がとっても注目しているチームです。

ですから、せめて準々決勝までは進んで欲しいんです。だって、勝てば勝つほど娘との会話が出来るからです。

そんな意味も込めて「頑張って!フィジー!!」とエールを送ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です