イングランド対オーストラリア 準々決勝 先発メンバー

ラグビーワールドカップ 準々決勝

スポンサードリンク

イングランド対オーストラリアの試合(準々決勝)が10月19日(土)16:15より大分スポーツ公園総合競技場(大分県大分市)で行われます。

そこで、イングランド、オーストラリアの両チームの先発メンバーとリザーブ(控え)の選手を掲載しておきます。

応援する際の参考にしていただければ幸いです。


・イングランド

イングランドは2003年ワールドカップで優勝しているチームです。

しかも9大会連続して出場している常連国ですから、その実力は確かです。

世界ランキング 3位(2019年10月13日現在)・愛称はレッドローズ。


・オーストラリア

オーストラリアはワールドカップ1991年と1999年に優勝している強豪国です。

イングランドと同じで9大会連続9回目の出場を果たしています。

世界ランキング 6位(2019年10月13日現在)・愛称 ワラビーズ


イングランドの先発メンバー

No ポジション 名前
1 PR マコ・ブニポラ
2 HO ジェーミー・ジョージ
3 PR カイル・シンクラー
4 LO マロ・イトジェ
5 LO コートニー・ローズ
6 FL トム・カリー
7 FL サム・アンダーヒル
8 NO8 ビリー・ブニポラ
9 SH ベン・ヤングス
10 SO オーウェン・ファレル
11 WTB ジョニー・メイ
12 CTB マヌー・ツイランギ
13 CTB ヘンリー・スレード
14 WTB アンソニー・ワトソン
15 FB エリオット・デーリー
リザーブ
16 ルーク・カワンディッキー
17 ジョー・マーラー
18 ダン・コール
19 ジョージ・クルーズ
20 ルイス・ラドラム
21 ウィリー・ハインツ
22 ジョージ・フォード
23 ジョナサン・ジョセフ

オーストラリアの先発メンバー

No ポジション 名前
1 PR スコット・シオ
2 HO トール・ラトゥ
3 PR アラン・アラアラトア
4 LO アイザック・ロッダ
5 LO ロリー・アーノルド
6 FL デービッド・ポーコック
7 FL マイケル・フーパー
8 NO8 イシ・ナイサラニ
9 SH ウィル・ゲニア
10 SO クリスチャン・リアリーファノ
11 WTB マリカ・コロイベティ
12 CTB サム・ケレビ
13 CTB ジョーダン・ペタイア
14 WTB リース・ホッジ
15 FB カートリー・ビール
リザーブ
16 ジョーダン・ウエレセ
17 ジェームズ・スリッパー
18 タニエラ・トゥポウ
19 アダム・コールマン
20 ルカン・サラカイアロト
21 ニック・ホワイト
22 マット・トゥームア
23 ジェームズ・オコナー

出典 https://sports.yahoo.co.jp/contents/5079?module_match=1985638

・ポジションの説明

PR(プロップ)、HO(フッカー)、LO(ロック)、FL(フランカー)、NO8(ナンバーエイト)、SH(スコラムハーフ)、SO(スタンドオフ)、WTB(ウイング)、CTB(センター)、FB(フルバック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です